中川晃教が彼女の田野優花と結婚?北翔海莉とは現在!父親逮捕って?

Sponsored Link


こんにちは!
たいちゃんママです。
現在積水ハウスのcmで美声を放っているのが実は男性で、中川晃教(あきのり)さんだって知っていましたか!?
今日は中川さんの気になるアレコレ調べてみましたよ!

 

 

こちらの積水ハウスのCM、ご覧になった方も多いと思います。

実はコレを歌っているのが中川晃教さんだったんです!

 

ご本人も、“2年前から歌っていた”と言っています。
2年も前から!

 

というか、てっきり女性が歌っているものだと思ってたのでビックリ。笑

 

では、そんな中川さんのプロフィールからチェックしていきますよー。

 

プロフィール

 

名前:中川 晃教(なかがわ あきのり)
生年月日: 1982年11月5日
出身地:宮城県仙台市
ジャンル: R&B
職業:シンガーソングライター、俳優
高校:東北高等学校
大学:東北文化学園大学

 

 

 

なんと、小学生時代から作曲をしていたそうです!

 

地元の学校に通いながら音楽活動を続ける中
高校生の時に地元のテレビ局でとり上げられ、
当時のレコード会社のプロデューサーの目にとまったことがキッカケで
2001年晴れてデビュー!!

 

デビュー曲はこちら!
中川さんが作詞作曲をした『I WILL GET YOUR KISS』

この曲、TBS系ドラマ『マリア』の主題歌にもなったんです!
さらに、第34回日本有線大賞新人賞を受賞しています!

 

さらにさらに、同じ年に発売された2ndシングル「I say good-bye」も
テレビ朝日系ドラマ『最後の家族』主題歌に起用され、
デビューと同時に華々しい実績を数多く残されています。

 

今までの受賞歴はコチラ!

 

第34回日本有線大賞 新人賞 – I WILL GET YOUR KIS

第57回文化庁芸術祭賞 演劇部門新人賞 – モーツァルト!

第10回読売演劇大賞 優秀男優賞 – モーツァルト!

第10回読売演劇大賞 杉村春子賞 – モーツァルト!

ADLIB誌(スイングジャーナル社)モストブライティストホープ最優秀新人賞

第24回読売演劇大賞 最優秀男優賞 – ジャージー・ボーイズ

第42回菊田一夫演劇賞 演劇賞 (ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」におけるフランキー・ヴァリ役の演技に対して)

 

歌だけでなく、
俳優としての実績も数多く残されていて
スゴイ人だな〜と改めて実感。笑

 

そんな中川さんですが、
プライベートの方はどうなんでしょう?

 

 

 

田野優花とは付き合っている!?

 

今年(2017年)6月にAKB48の田野優花さんとの熱愛が報道されました!!


お2人は舞台で共演されています。

 

食事をされた後、2kmぐらい一緒に歩いていたところをスクープされてしまったようです。
ただ、お泊まりなどは無く、交際かどうかは不明とのことでした。

 

中川さんの事務所は知り合いだと主張しています。
恋愛禁止のAKB。
認める訳にはいかないですよね。

 

田野さんは現在20歳。
2011年にAKB研究生オーディションに合格し、
現在、活動の幅を広げているところです。

 

今後ますますの活躍が期待されているだけにゴシップは厳禁ですし
仮に付き合っていたとしても、
結婚というのは年齢的にもまだ少し早いのかもしれませんね。

 

いつか、お2人がゴールインしたという報道が流れる日が楽しみです♪

 

 

 

北翔海莉とは現在!?

 

過去に結婚相手とまで噂された
元宝塚歌劇団星組トップスター
北翔 海莉(ほくしょう かいり)さんとは現在どうなっているんでしょうか!?

気になって調べてみましたが、
実はコレは本当に噂レベルのようですね^^;

 

というのも、北翔さんが中川さんのことを「神」と崇めるほどの
猛烈なファンなんだそうです。

 

2人はある番組で対談したことがあるようで、
北翔さんの猛烈なアピールによって
2人の関係が噂されてしまったようです。

 

北翔さんも今頃、
田野さんとの熱愛報道でショックを受けているかもしれませんね。。

 

 

 

父親逮捕って一体!?

 

関連キーワードに、
“中川晃教 父 逮捕”という、
ちょっと気になるワードがありました。

 

お父さんに一体何があったの!?
と気になって調べてみましたが、
詳しい情報は出てきませんでした。

 

なんともないといいんですが・・・。

 

こちらは、情報が入り次第UPしていきたいと思います。

 

仕事にプライベートに、
今後の動向に目が離せない中川さんですね♪♪

 

Sponsored Link


コメントを残す