未分類

浅田真由が愛犬家で可愛い!過去の出演番組や結婚の馴れ初めは?

先日、結婚を発表した浅田真由さん。
お相手は、プロ野球広島カープの大瀬良大地選手ですが、運命のキューピットは愛犬「こまち
その「こまち」の登場や浅田真由さんの写真が多数アップされるなどインスタにも注目します!
また、過去の出演番組や応援マネージャーなど気になることばかりなのでご紹介します!

まずはプロフィールから紹介していきますね!

プロフィール

名  前:浅田 真由(あさだ まゆ)
出  身:広島県広島市
生年月日:1990年3月8日(28歳)
趣  味:スポーツ観戦、料理、ドライブ、ゲーム、食べ歩き
職  業:ローカルタレント、リポーター、イベントMC

浅田真由さんは、高校は安田女子高等学校を卒業しています。大学は安田女子大学家政学部管理栄養学科を卒業し、栄養士の資格も持っています。栄養士の資格を持っているなんて、結婚相手であるプロ野球選手の大瀬良さんにとっては、たまらないですよねー。栄養たっぷりの食事でサポートできますね!

たいちゃん
たいちゃん
栄養士の資格持ってるなんてすごい!どんな食事が出てくるんだろう?

今の職業に就くきっかけは?

野球好きのお父さんの影響で中学、高校時代に学校の近くだった当時の広島市民球場に学校帰りにカープ観戦によく行っているうちに、「いつかこういう所で働きたい」と思うようになり、2009年の大学2年の時、マツダスタジアムでアルバイトしていたそうなんです。

なんと、そこで今の職業に就くきっかけでもありますが、テレビ番組のディレクターから声をかけられ、勧められてオーディションを受け、TSSテレビ新広島のスポーツ番組女子大生アシスタントとしてレギュラー出演を始めたんです!

たいちゃん
たいちゃん
どこにきっかけが転んでいるか分からないですよねー!そこを拾える浅田さん、さすがです!

大学卒業後もテレビ番組のレポーターとして出演した後、サンフレッチェ広島スタジアムDJや、ラジオ番組のアシスタント、司会、タレントとしてなど、オールマイティで活動します!

過去の出演番組は?

広島の情報番組を中心に出演をしていましたが、CMにも多数出演していましたのでアップしてみますね!

まずは「フラワーホーム」2014年のCMです!

続いては、岩国錦帯橋空港 沖縄便就航のCMです。

応援マネージャーとは?

浅田さんは、2017年から広島ドラゴンフライズという広島県を本拠地としてB.LEAGUEに所属するプロバスケットボールチームの公式マネージャーでもあります。

 

全国放送にも出演!

2018年11月23日放送の『バズリズム02』(日本テレビ)で、「広島で可愛すぎるカープ女子として話題」と紹介されました。この放送で全国的にも知名度が上がったんですよねー!

愛犬こまちは運命のキューピット!?

浅田さんは、結婚相手となる大瀬良選手と2017年に同居を始めていますが、2017年冬からは愛犬こまち(ポメラニアン)も飼い始めました!大瀬良さんとの交際は、2017年の春からと言われていますので、早い段階で同居を始めたんですね!

 

View this post on Instagram

 

ご報告 今朝の日刊スポーツさんの記事の通り、この度、広島東洋カープの大瀬良大地投手と結婚することになりました。 今後の仕事に関しましては、今出演している番組などを、引き続き責任持ってやらせて頂きます🙂 個人的な考えとしては、これからは優先するべきものが変わってくるので、出来る範囲内で自分のことを頑張って、 あとはカープのセ・リーグ4連覇、日本一に向けて、彼のサポートに全力を注ぎたいと思います✊ これまで応援してくださった皆様、 そして彼のファンでいてくれる皆様、 今後ともよろしくお願いします🙇‍♀️ 浅田真由 P.S.たくさんのコメントありがとうございます😭 #朝からとんでもない事になってた #恐ろしい笑 #写真の犬がこまちです

浅田真由さん(@mypace.mayu.0308)がシェアした投稿 –

浅田さんは、栄養士の技を使って胃袋を掴んだりお互い惹かれあっての結婚とは思いますが、愛犬こまちとの生活もすごく影響があったはずです。

広島大瀬良が浅田真由と結婚!TDSでプロポーズ

愛妻、愛犬と4連覇じゃ!広島大瀬良大地投手(27)がタレントの浅田真由(28=広島市出身)と結婚することが15日、分かった。昨年12月にプロポーズし、約2年間の交際を実らせた。すでに広島市内で同居しており、シーズン開幕までに婚姻届を提出する。昨季は15勝でリーグ3連覇に導き、最多勝&最高勝率の2冠を達成。一家の大黒柱となる今季も4連覇から悲願の日本一へ、右腕を振り続ける。

◇    ◇    ◇

舞台は「夢の国」。昨年12月中旬、大瀬良が仕掛けたサプライズイベントは無事成功した。浅田との旅行を計画し、ディズニーシーで婚約指輪をプレゼント。その左手薬指に指輪をはめて「ホッとしました」。満を持してのプロポーズには、表現しきれないほどの感謝が詰まっていた。

大瀬良 ケガの時もそうでしたけど、僕自身、いい時も悪い時もあった。そんな悪い時にこそ親身になって、僕と同じ悲しみや悔しさ、苦しさを共有してくれた。むしろ僕よりも悔しそうにしてくれて、いつも頑張ろうと思わせてくれた。

浅田は広島を中心に活動するタレント。大瀬良とはもともとカープ関連の仕事で面識があり、共通の友人の紹介で本格的に知り合った。初対面で大瀬良が「話していて楽しいな」と好感を持てば、浅田も「すごく礼儀正しくて真面目そう」と好印象。17年早春には交際へ発展した。

当時、大瀬良は苦悩していた。16年は右肘痛で前半戦を棒に振り、主に中継ぎで17試合登板どまり。17年2月には宮崎・日南キャンプで右脇腹を痛め、なんとか開幕ローテに滑り込んだ。「あのころは正直、自分のことで精いっぱいだった。そんな時も支えてくれました」。その笑顔に救われた回数は数え切れない。

大瀬良 ずっと元気でよく笑う人がいいなと思っていたんですけど、彼女は本当にちょっとしたことでもよく笑ってくれる。そこに元気をもらっていました。

17年シーズン中に同居を開始。「この栄養素がほしいと言ったら、取れる食材の小鉢を用意してくれたり…」。大学の管理栄養学科を卒業した浅田に支えられ、17年に10勝、昨季は15勝でエースに成長した。

もっぱらの楽しみは愛犬の散歩タイムだ。17年冬からはポメラニアンの「こまち」も同居。浅田は「負けて帰ってきても、こまちが駆け寄ると笑顔になります」と笑う。穏やかな私生活は投球にプラスの影響をもたらし、必然の流れで2人は結婚に至った。

大瀬良 家族ができた。より一層頑張らないといけない。気負いすぎず自分らしく一生懸命頑張ります。

主砲丸が抜けた今季、14番にかかる期待は昨年以上に大きくなる。常勝軍団のエース、そして一家の大黒柱として、大瀬良は19年も白球に闘志を乗せる。

まとめ

今回、浅田真由さんについて紹介してきました。浅田さんは、広島でローカルタレントとして活躍していますが、情報番組やCMなどテレビで見る機会が多々あると思います!ですが、テレビ以外にも公式応援マネジャーをしていたりなど幅広く活躍していることが分かりました。

可愛い容姿はもちろんのことですが、内面から出てくる明るさがとても印象的でしたね!

これからプロ野球選手の奥さんとして苦労もあると思いますが、ぜひ大瀬良選手に活躍してもらって幸せになってほしいものです!

これからの浅田さんの活躍と大瀬良選手の活躍に要注目です!