タレント

嵐会見「嵐の前の静けさ」発言したのは誰?サンジャポ宮内Jに嵐も感謝!

アイドルグループ「」が2020年いっぱいで活動休止を発表しましたね!

記者会見から1日が過ぎても、ニュースは「嵐、活動休止」で持ちきりです。

そんな中、記者会見時に一人のリポーターの質問内容が嵐のメンバーからも「ありがとうございます!」と感謝されるほど神がかっていました!

その「嵐の前の静けさ」発言をしたのは誰?と気になった方も多いようです。

それはサンデージャポンの宮内J?

ということで、今日は記者会見の様子や発言者についてご紹介していきます!

まずは、その記者会見時の動画を見てみてください!






嵐ファンにとっては、一言一句見逃せないと思い、記者会見を全てを載せてみました!

ところで物議を呼んでいるのが「無責任発言」問題なんですよねー!

あの質問に悪意はないと思いますが、聞いたレポーターは誰なんでしょうか?

無責任」発言をしたレポーターは誰?

そもそも、どういうやりとりだったんでしょうか?そこからまずみていきたいと思います!

記者:「その決断は無責任では?」

櫻井翔:「我々は休止までに2年間の時間を設けました。その2年間はバラエティ頑張ったり素晴らしいパフォーマンスを尽くすつもりです。そうした後で無責任かどうかは判断していただきたい。」

この「無責任」発言をしたのは、実はスポニチクワバラさんとのことなんですが、この真意はなんだったんでしょうか?

嵐の良さを出すために、悪役を買って出て発言したなどの推測がありますが、あの質問の時に少し、クスッっとなりながら質問しましたよね!

あのクスッとしたことが、批判される理由なんじゃないんでしょうか?

それとは反対に「嵐」から感謝されるレポーターがいたんです!その質問が場をなごます神がかった質問だったんです。

」から感謝されたレポーターは誰?

まずはそのやりとりについて見ていきましょう!

記者:再び5人で世界に嵐を巻き起こす姿は見られるのでしょうか?
嵐:巻き起こしちゃいますか?
記者:ということは、この活動休止は嵐の前の静けさということで大丈夫でしょうか?

この後に二宮くんが「一生懸命考えてきてくれたんですよね?ありがとうございます!」と発言しています!

そして、場が和んで嵐の5人も表情が変わったように見えました!

その神がかった対応を見せてくれたのは誰なんでしょうか?

それは、、、TBS「サンデージャポン」のジャーナリストファミリー宮内Jさんと言われています。

たいちゃん
たいちゃん
宮内Jさん、ナイスー!!

まとめ

このように今回の「嵐」の活動休止記者会見において、活動休止にはもちろんのこと、質問内容にまでクローズアップされて話題になりました。

それほど「嵐」の存在はすごい存在なんだと思います!ですから2020年までの2年間を嵐のメンバーはもちろん、ファンも含めて充実させた、無責任とは言わせない2年間にしましょう!

嵐の2年間を大切に!