未分類

前田有紀が移動花屋gui(グイ)で話題!勝地涼のおかげ?夫や子どもは?

SUDELEY(スードリー)の代表取締役、前田有紀(まえだ ゆき)さん(元テレビ朝日アナウンサー)がプロデュースするフラワーブランド「gui(グイ)」で今年2月に、食用花を使用したジェラート店「春待ち茶屋by gui flower」を神奈川県鎌倉市期間限定オープンすると話題になっています!

今回は、そんな前田有紀さんが代表取締役のSUDELEY(スードリー)やプロデュースしているgui(グイ)、夫や子どもについてなど気になることを紹介していきますね!

テレビ朝日退職から現在までどうしていた?

前田有紀さんはテレビ朝日のアナウンサーだったのは知っていますよね!やべっちFCなどアシスタントとしてとても人気を得ていました。

アナウンサーとして順調な仕事ぶりと思っていましたが、いきなりの退社、そして海外留学!のニュースで話題にもなりました。6年目の記事ですがのせておきます。

3月いっぱいをもって、惜しまれつつテレビ朝日を退社した前田有紀アナ(32)。理由は「留学のため」とされているが、看板アナの突然の退社を訝しむ声も多かった。
 
「昨年まで前田アナが留学したいといっているなんて話は全く出ていませんでした。どうやら彼女の退社の理由のひとつは、上司との軋轢だったようなんです」
 
 そう話すのは、あるテレビ朝日の社員である。同社員が続ける。
 
「実は、仕事への不満を漏らした際、アナウンス部の上司のある人物に、“辞めたきゃ辞めろ”というような趣旨のことをいわれ、それが退社を決意する決め手になったらしい。もともと芸能人たちからも評判が高い前田アナは、たとえフリーになっても活躍できる実力がある。

“そこまでして社員にこだわる必要はない”と、思い切ったらしい。そうとう慰留されたようだが、決意は固かった。前田アナの留学先がロンドン説と、アメリカ説に分かれていたのも、“まず留学ありき”という話ではなかったかららしい」

 

テレビ朝日退社後、英国留学や都内のフラワーショップでの修業を経て、「SUDELEY(スードリー)」という会社を自身で設立し、フラワーブランド「gui(グイ)」をスタートさせます。

修行していた都内のフラワーショップはどこ?

修行知っていたフラワーショップとはどこなんでしょうか?
調査した結果、なんと俳優の勝地涼さんの実家が花屋でそこで働いていたそうなんです!

自由が丘にあるお店で、「ブリキのジョーロ」という名前のお店です。前田さんが実際に働いていた写真がこちらです!

フラワーブランド「gui(グイ)」とは?

フラワーブランド「gui(グイ)」とはどんなコンセプトなんでしょうか?

【ブランドのコンセプト】
「花とあなたが出会う場所」をコンセプトに、
色々な街で出会った先々のお店や人々とコラボレーションをしながら
移動花屋をしていくフラワーブランドです。
”gui”(グイ)はフランス語でヤドリギという植物を指す言葉。
「新しい木々に宿っては、芽を出し実をつけていくヤドリギのように、
これまで花がなかった場所にどんどん花を持ち出して、
たくさんの人達に花と新しく出会ってもらう場所を作りたい。」
という前田有紀の思いから誕生しました。
少ない人数で運営している小さな花屋ですが、
「花って面白い!」「花って新しい!」「花って自由だな!」と、
草花の持つ魅力に振り向いてもらえるように、色々な取り組みをしていきます。

 

概要はこちらで確認してみてください。結婚式の花のオーダーとかもできるみたいですよ!ミニリースの販売などもしていますので、gui(グイ)で検索してみてくださいね!

前田有紀さんの夫や子どもは?

会社を経営している前田有紀さん。結婚は?と気になりますよね!

2015年に一般男性と結婚し、2016年に男の子を出産しています!

ということは現在は、会社経営と1児の母として活躍しているんですね!仕事と子育ての両立、すごいですよね!

まとめ

今回、前田有紀さんの現在や夫や子どもについて紹介してきました。現在、前田さんがプロデュースしているgui(グイ)についてもっともっと知りたいという方はこちらを検索してみてくださいね!

https://gui-flower.com/