スポーツ

福岡大真【筑陽学園】がイケメンで注目選手!父親は樟南で準優勝!

春の選抜高校野球で筑陽学園快進撃を見せています。その中でもイケメン注目選手福岡大真(ふくおか たいしん)選手が大車輪の活躍!そして、福岡選手の父親はなんと樟南高校で夏の甲子園で準優勝!

そんな福岡選手について紹介していきますね!

プロフィール

福岡 大真(ふくおか たいしん)

生年月日:2001年9月16日(新3年生)

身長・体重:175cm・78kg

好きな芸能人:安室 奈美恵

好きなプロ野球選手:大谷 翔平

好きな球団:ソフトバンクホークス

好きな食べ物:焼肉

趣味:マンガを読むこと

好きな言葉:継続は力なり

将来の夢:スポーツ関係の仕事

イケメン選手の福岡大真選手!実力は?

イケメンの福岡選手ですが、実力もすごいんです。

春の選抜高校野球で2試合を戦いましたが、打率.353の大活躍!ここ一番という場面で頼りになる存在となっています。守備位置は外野手です。

家族は、両親と妹2人なんです。そして父親がまたすごい人なんです。その福岡選手の父親について紹介していきます。

父親は甲子園準優勝投手!

福岡選手の父親は、1994年の夏の甲子園で樟南高校(鹿児島)のエースとして出場しています。

アイドル並みの人気を集めて、注目されました。成績も準優勝という輝かしい成績を残しています。

決勝で8回まで4対4の同点でしたが、9回に点数を取られ、惜しくも準優勝でした。しかし、大活躍でしかもイケメンでアイドル並みの人気でした。

現在は、息子(福岡 大真)選手がいる筑陽学園でトレーニングコーチをしているんです。親子で甲子園出場ってすごいですね!

筑陽学園が快進撃!山梨学院を撃破!

ホームランで注目されていた山梨のデスパイネ(野村健太選手)率いる山梨学院との2回戦で熱戦を繰り広げ、見事勝利しました。福岡選手も大活躍しています。大舞台で実力を発揮しています。

 

まとめ

今回、筑陽学園の福岡大真選手について紹介してきました。父親譲りのイケメンもそうですけど、実力もすごいですね!

また、父親は甲子園で準優勝していますが、今回筑陽学園がどこまで勝利を伸ばすことができるのか注目が集まります。

その中でも福岡選手が中心となって活躍をみせてくれています。

筑陽学園、頑張れ!福岡選手、頑張れ!

他にもイケメン注目選手がたくさんいますので、チェックしてください!
【特ダネ】春の選抜高校野球2019イケメン選手【画像付】