スポーツ

【令和の怪物】笹倉世凪(せな)【仙台育英】の出身や中学時代は?

第101回夏の甲子園大会で1年生スーパールーキーが躍動しています。その選手は仙台育英高校の笹倉 世凪(ささくら せな)選手です。

そんな笹倉選手の出身や中学校時代について今回は紹介していきたいと思います。

もちろん現在の活躍も紹介しますよ!

プロフィール

笹倉 世凪(ささくら せな)
身長・体重:176cm・76kg
出身中学:仙台育英秀光中等
学年:1年
ポジション:ピッチャー

小学校時代から活躍を見せていた笹倉選手!東北楽天ゴールデンイーグルスジュニアにも選出され、現在のチームメートで同学年の伊藤樹選手とはバッテリーを組んでいました。

小学校時代にはソフトボール投げ全国大会3位と陸上でも活躍していました。

中学校時代には、2年生の春でストレートは140kmを超え、怪物への道を登り始めました。

中学校3年生ではストレートが147kmと凄まじいいスピードを記録しています。

この頃から周りから注目を集め、将来有望な選手と言われています。

中学校時代には、全国中学校軟式野球大会で準優勝と輝かしい実績をもち、仙台育英へと入学したんです。

そして、高校入学後、初めての夏。しかも甲子園で活躍を見せています。

エリート街道まっしぐらですね!1年の夏からベンチ入り。しかも、甲子園で活躍するなんて。

 

まとめ

今回は、第101回夏の甲子園大会で活躍するスーパールーキー「令和の怪物」笹倉世凪選手について紹介してきました。

これから高校野球を盛り上げてくれる存在となるはずです。ぜひぜひ応援しましょう!

そして、今回の甲子園でどんな活躍を見せてくれるか楽しみです。