スポーツ

松岡洸希(こうき)の出身や成績は?ドラフト指名!

ただの高校生からプロ野球選手に?異色の経歴を持つ「武蔵のイム・チャンヨン」こと、松岡洸希(まつおか こうき)選手がドラフト2019において指名されるのか注目されています!そんな松岡選手について、「投手をはじめて6ヶ月でドラフト候補?何が異色なのか」など色々と紹介していきます!

プロフィール

まずは松岡選手のプロフィールからです。

松岡 洸希(まつおか こうき)

出身:埼玉県
身長・体重:179cm・83kg
年齢:19歳
所属:埼玉武蔵ヒートベアーズ(独立リーグ)

19歳!若いですね!ちょっと待ってください!去年まで高校生じゃないですか?去年まで注目されていましたっけ?

と言うことで、なんでこの1年でこんなにも注目されたのか紹介していきます。

松岡選手の出身中学、高校は?

松岡選手の出身中学は、埼玉県の桶川中学校です。松岡選手は、小学校1年から野球をはじめ、中学校時代は内野手でした。

地元の桶川西高校へ進学すると1年時から控え内野手としてベンチ入りしています。また2番手ピッチャーとして高校から本格的に練習をして3年の時には最速144kmのストレートを投げるまで成長しています。

最速144kmのストレートは立派ですが、高校時代の最高成績は埼玉大会2回戦という結果でした。甲子園の出場はありません。

松岡選手は高校卒業後、埼玉武蔵ヒートベアーズという独立リーグの球団に入団します。入団後すぐに救援投手として主力の座を獲得し、32試合に出場し、27.2回で33個の三振を奪うなど大活躍を見せました。

プロ野球の巨人3軍との試合で、ストレートの球速148kmを記録、またオリックス2軍との試合では149kmを記録と活躍をみせ、今回のドラフト注目の選手となりました。

本格的にピッチャーをはじめて6ヶ月でドラフト候補になっているということで注目されています。また、サイドスローに投げ方を変えてコントロールも球速もアップしているんですね!

大学からも推薦はきていたようですが、4年間ではなく最短でNPB(プロ野球)の選手になる道を選んだんですね!

 

テレビでも注目されている松岡選手!果たしてどこの球団が指名するのでしょうか?

どこが指名するの?

プロ野球の10球団から注目されているという松岡選手。10球団の中でも阪神タイガースは指名する可能性が高いと言われています。また西武ライオンズは3軍制度をとると言われており、大量に指名する可能性があり、松岡選手を指名する可能性が高いです。

果たして、どこの球団が指名するのか注目しましょう!