タレント

イケメンGACKT(ガクト)の結婚相手は韓国人?離婚や脱税の真相は?

年齢を重ねるごとにイケメン度が増しているミュージシャンのGACKTさん。今回は、デビュー前に結婚していた相手、離婚した理由、脱税疑惑の真相について紹介していきますね!

1月23日(木)の「直撃!シンソウ坂上SP」(夜7:57-9:54、フジテレビ系)にて結婚と離婚をはじめ、横領・脱税疑惑についての真相をテレビで初告白します。

そんなGACKTさんのことをいち早く知りたい!

そこで今回は結婚相手や離婚理由、脱税疑惑についてまとめてみました。

まずはGACKTさんについて簡単に紹介します。

プロフィール

本名 大城ガクト(おおしろがくと)
愛称 がっくん
生年月日 1973年7月4日(46歳)
出身地 沖縄県
職業 シンガーソングライター・俳優・音楽プロデューサー・声優
レーベル G&LOVERS
事務所 L.O.V.Entertainment

気になる結婚相手は?

GACKTさんは、テレビで度々デビュー前に結婚していた事実を発表しています。

「ボクらの時代」という番組においてデビュー前に20歳ごろに結婚していた事実をGACKTさんは語っています。

その相手とは誰なんでしょうか?

その相手は10歳年上の韓国人女性だと言われています。

GACKTさんはデビュー前、カジノのディーラーとして働いていて、同じ職場で出会った女性ディーラーと結婚したそうなんです。

なぜ離婚したの?

3ヶ月あまりで離婚したそうなんですが、理由は何なんでしょうか?

理由は、女性ファンからの奥さんへの嫌がらせが原因なようです。その女性を守るために離婚したんですね!

その女性は今フランスにいると言われています。

その女性とのエピソードを紹介しますね!

「昔はお金に執着がなかった」そうですが、
元妻と出会って金銭感覚を変えたというGACKTさん、

彼女の誕生日に彼女の好きな焼肉屋に連れて行った時の事。

自分ではご馳走できるだろう値段の焼肉屋にいったつもりが
メニューをみてびっくりしたんだそう。

これでは払えないと思ったガクトさん、
おなかが空いていないからと食べなかったそう。

このままでは皿洗いをして帰るようになると思ったそうです。

しかし彼女にお金が足りないことを気ずかれてしまったんだそう。

涙を流しながら焼き肉を食べる彼女を見て、
「好きな人をお金のことで苦しめちゃダメだ。
男として一番やっちゃいけないことだ」
と思ってしまったんだそう。

男らしいですね!その結果が今や世界を飛び回る有名人ですよ!相当な努力があったんでしょうね!

脱税疑惑は本当?

人気アーティスト、GACKTさん(40)のファンクラブ運営資金約5800万円を脱税していたとして、東京地検特捜部が法人税法違反などの疑いで、当時のファンクラブ運営会社「DEARS」社長、ゴーディー・エンターテインメント社長ら3人を逮捕した。

GACKTさんはゴーディーに所属していたが、昨年、別の事務所に移籍している。ゴーディーの社長らは、映像ソフト制作の費用を水増しして2010年までの2年間で約1億9500万円の所得を隠し、法人税約5800万円を免れていた疑い。

この事について今日の放送で明らかになると思いますが、坂上忍さんが「それはきついな」という感想が述べられている事からしてGACKTさんには非がない事が予測されます。

ということは、人からの裏切り、騙されていたのではないでしょうか。

GACKTさんは、男らしい人です。ダメなことはダメと言える人だと思います。

今夜の放送に注目です。

まとめ

今回はGACKTさんについて紹介してきました。

結婚していたことやそのお相手、離婚した理由、脱税疑惑の真相について書いてきましたが、今夜放送の本当の真相が早く聞きたいですね!

今後のGACKTさんにも注目ですが、注目している新ビジネスについても語っているようです。ぜひ参考にしてみたいものです。

今夜の放送は、直撃!シンソウ坂上SP」(夜7:57-9:54、フジテレビ系)です。ぜひチェックしましょう!