西岡良仁は錦織2世!wikiや身長やラケットは?性格は?兄が??

Sponsored Link


imagesアジア大会で40年ぶりに金メダルを獲得した西岡良仁選手!

錦織圭選手の活躍に続き、
西岡選手がプロ1年目で第一シードをストレートで破ったと
テニス界は今熱い!ですね。

今日はそんな西岡選手について気になる情報調べてみました!

 

 

まずはプロフィールからチェックしていきましょう!

西岡良仁のプロフィール

 

imgres生年月日:1995年9月27日(19歳)

出身:三重県津市

身長:170cm

体重:63kg

利き手:左(バッグハンド:両手)

 

 

ということで身長は170cmと錦織選手が178cmなので少し小さいんですね。

 

ちなみに、乃木坂46の大ファンだそうです。

 

テニスの経歴は

4歳からテニスを始め、2007年の全国小学生大会で優勝。

中3の秋に錦織圭と同じアメリカIMGニック・ボロテリー・テニスアカデミーに留学。

12年の全米オープンジュニアで単複4強。

2013年年11月の全日本選手権で決勝進出、準優勝。

2014年1月にプロに転向。

そしてプロ1年目にして大活躍中!ということなんですね。

images-1

 

錦織2世の由来!?

 

錦織圭、西岡良仁、中川直樹

 

今注目の選手で、西岡選手が錦織2世。中川選手が錦織3世と呼ばれています。

 

このお三方には共通点があるんです!

・小さい頃からテニスをしている
・盛田正明テニス・ファンドの支援を受けている
・中学生の時にIMGニック・ボロテリー・テニスアカデミーに留学している

 

盛田正明テニス・ファンドというのは
日本テニス協会名誉会長の盛田正明氏が設立した支援財団のことで、
厳しい審査を乗り越えて選ばれた人が支援を受けてIMGに留学できるんだそうです。

 

しかも選ばれたあとも、毎年、レベルに合わせた課題が設定され、
その課題を達成できなかった場合は、その年限りで留学が打ち切られるんだそうです。
盛田ファンドでは選手がジュニアを卒業する18歳の年まで支援をしています。
過去17人を送り出して、18歳の年まで留学を全うしたのが
順番に錦織選手、西岡選手、中川選手。ということなんですね。

 

 

性格は??

 

どうやら、負けん気は強いようですね。

というか、プロの選手だったらどの競技でもそうではないでしょうか?

ただ、練習がうまくいかずにラケットを投げて大暴れし、コーチに試合をキャンセルされたというカコもあるようです。

 

 

 

使用ラケット

 

小さい頃からヨネックスを使っていたようで、
プロになってもそのままヨネックスと契約したそうです。
現在の使用ラケットはこちら!

 

1401301400_03VCORE Xi98
(ブイコア エックスアイ98)本体価格 ¥30,000+税
素材:高弾性カーボン+X‐フラーレン+マイクロコア
サイズ:G2・G3
カラー:クリアーレッド
日本製

 

 

兄がどうした!?

 

西岡選手で検索していると“兄”というキーワードが出てくるので調べてみましたが…

名前が靖雄さん。2つ上のお兄さんでテニスもしていたようです。

このくらいの情報しか分かりませんでした。すみません。

 

 

 

さてさて、 錦織2世の西岡良仁選手!!
錦織選手くらいに活躍する日がくることを楽しみにしておきましょう♪

 

錦織3世の中川直樹選手の情報はこちら↓

中川直樹がテニスで強い理由は?彼女?

 

 

Sponsored Link


コメントを残す